福岡市のパーソナルトレーニングならパーソナルボディマネジメント。健康維持やダイエットをしたい方は当店でパーソナルトレーニングをお教えします。

パーソナルボディマネジメント

電話番号
メールでのお問い合わせ

福岡市で専門的なパーソナルトレーニングをご提供します。

福岡市でダイエット・エクササイズ・ボディメンテナンスをお探しなら、
パーソナルトレーニングジムPersonal Body Managementに是非いらして下さい。
皆様の十人十色のお悩みをプロのパーソナルトレーナーが、
完全マンツーマンでお客様に合った適切なご提案をいたします。
Personal Body Managementは福岡市の皆様の健康へと向けた運動を、
パーソナルトレーニングでサポートさせて頂きます。

小学生も腰痛に?

科学的根拠に基づいたトレーニング指導を受けるなら

全スタッフが国際ライセンスを保持したPBMへ!!

mail-300x40

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ
Personal Body Managementオフィシャルブログ
トレー ナー長谷川聖です(^^)

 

先日、あるニュースで「ランドセルの中身が、重すぎて腰痛に?」という内容が報道されていました。

小学生ネットより画像を引用

昔に比べて教科書が重くなっていることも原因のようですが、腰痛になっている小学生たちの筋力が不足していることが問題だなと感じました。

一くくりにはもちろんできないですが、子供たちの筋力が低下していると思います。

現代はあまり運動しなくてもよいくらい便利な環境になっていることで、このような状況なのだと思います。

ニュースの中で整骨院に来院している小学生が「高学年になると色々背負うものが多かったり・・」と言っている画面を見て少し複雑な気分になりました。。

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)は子どもにまで及んでいることが分かる映像だったと思います。

ロコモ予防、改善には体を動かしてあげることです!

 

便利な環境は非常に良いことですが、それによって体を動かさなくなっていないか、筋力が落ちていないかを是非考えてみてください!

お困りの際にはぜひご相談ください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)/

 

~あなたの身体を見透かす Peek a body~

ピーク新ロゴ

~管理栄養士によるスポーツ栄養指導~

image1

~24時間ご予約フォーム~

PBM_banner1_out

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

女性ホルモンとは?

科学的根拠に基づいたトレーニング&栄養指導を受けるなら
全スタッフが国際ライセンスを保持したPBMへ!!

 

mail-300x40

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ
Personal Body Management株式会社
パーソナルトレ―ナーの松比良 真央です!

 

一応、PBMでは唯一の女性トレーナーですので

女性の皆様に向けた内容を書いていこうと

思います(^^)

 

女性特有の悩みで多いと言えば

生理不順や肌荒れ、冷え性、便秘などの悩みを

よく耳にしますし、私自身もほとんど悩まされたことが

ありますし、現在進行形のものがあります。(>_<)

 

そtれらの悩みの改善法や対策を調べていると

「女性ホルモン」というフレーズが一番多くでてきました。

 

そもそも「女性ホルモン」とは

美容、妊娠、出産など女性がかかかせない要素で

脳からの指令で卵巣から分泌される2つのホルモンを

「女性ホルモン」といいます。

 

脳からの指令が鈍くなることで、

分泌ふが低下しうまく機能しなくなる可能性があります(*_*)

08_pict11

ネットより画像引用

 

2つのホルモンのうち

「エストロゲン」は【美のホルモン】

「プロゲステロン」は【母のホルモン】とも呼ばれたりもします。

 

これだけ聞いたら「エストロゲン」を増やしたいと

思う方も少なくはないのではないでしょうか。

 

一生の分泌量はだいたいティースプーン1杯分

と言われています。

思わず最初来たときは「少なっっっ!!!」

とツッコミました。。(笑)

 

それも健康的な生活を行いきちんと生成されていればの

ことでどこかを怠ってしまうとさらに減ります。

 

その少ない量の中で

2つのホルモンンのバランスが偏ると

「エストロゲン」には乳がんや子宮体がんのリスクを

高めてしまうと言われています。

 

そのためバランスが重要となります(^^)

 

 

ちなみに

生理後から排卵にかけて分泌量が増加するのは【エストロゲン】

排卵後から生理前にかけて増加するのは【プロゲステロン】と

時期によってそれぞれバランスが変化しています。

 

女性ホルモンを分泌させる視床下部は

ストレスの影響を強く受けてしまう場所のため

不規則な生活、睡眠、過度なダイエットなどはNGです(>_<)

ad64b8925920be46070b5793ef8fcb04

ネットより画像引用

 

ホルモンバランスが乱れたときに一番分かりやすいのが

やはり生理不順ですね(*_*)

 

他にも冷え性、肌荒れ、アレルギー症状、

排卵障害などが多く影響としてはでます!

 

そして、

【三位一体】=「自律神経」「免疫」「ホルモン」

どれか1つでもバランスを崩すと他の1つに影響がでます。

 

いまではホルモンバランスもそうですが

現代人は【自律神経】の乱れが多い傾向にあります。

others_image01

ネットより画像引用

 

その対策としてコントロールできないもでありますが、

唯一自律神経に影響を与えることができるのが

PBMのビッグ3のうち2つである

【呼吸】と【爪もみ】です(^^)

 

PBMでは安静時よりも心拍数が上がるものは

運動と定義しています。

もちろん「呼吸」もその1つです。

c623d283ef23f6c1651e4c8e43a1ec36_s

ネットより画像引用

 

【女性ホルモン】の分泌量を正常に保つためにも

規則正しい生活、自律神経の見直しから

始めることも10年、20年後の女性らしさが

格段に変わってくると思います!

 

shutterstock_176813414

 

今の体の現状を把握したい方、最初に述べた悩みに悩んでいる方など

正しい呼吸法を身につけ、自律神経のバランスを整えることで

【女性ホルモン】の分泌量を正常化し健康を手にいれませんか?(^^♪

 

 

次回はさらに

問題を4つの種類に分けご紹介したいと思います!

 

最後までお読みいただき

ありがとういました<m(__)m>

 

~あなたの身体を見透かす Peek a body~

ピーク新ロゴ

お~管理栄養士によるスポーツ栄養指導~

image1

~24時間ご予約フォーム~

PBM_banner1_out

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ロコモ予防に体幹、骨盤の安定と股関節運動から筋力やバランス能力を高める♪

科学的根拠に基づいたロコモティブシンドローム予防改善を受けるなら全スタッフが国際ライセンスを保持したPBMへ

 

科学的根拠に基づいた健康情報とスタッフの日常を投稿しています♪

https://www.facebook.com/PersonalBodyManagement

皆様、こんにちはPBMパーソナルトレーナーの安部 光祐です(^^)/

 

日常で「階段を上るのに手すりが必要」「片足立ちで靴下をはけない」などを感じる方はバランス能力や筋力不足から※ロコモの可能性があります!

rokomo-il1ネットより画像引用

※ロコモとは『ロコモティブシンドローム』の略になります!

ロコモティブシンドロームとは骨・関節・筋肉など体を支えたり動かしたりする

運動器の機能が低下し、要介護や寝たきりになる危険が高い状態のことを言います( ˘•ω•˘ )


ネットより画像引用

 

将来または現在のロコモを改善するため体幹、骨盤、股関節運動を使ったバランス能力や筋力を高めるエクササイズを紹介していきます♪

 

①ヒップリフト 

NusulvWq-Pie4IHXA6yx48-k9gn_9-bWpa4TnEst2g-300x168

 

1、足幅は腰幅にし、膝を90°に曲げ、仰向けに寝ます

2、息を吸って準備し、吐きながら膝から肩が一直線になるまでお尻を上げます

 

6XQ-zVgUuu0PKVaF2hzb4CjekdQJexbyPKGja3ni6g0-300x168

 

〈注意点〉腰が反らないようにお腹を凹ませたまま、行いましょう♪

15回 1セット

 

更にエクササイズのポイントは♪

 

★膝の位置

股関節から膝の位置を腰幅よりやや開いた状態を保ちます。そうすることでお尻の中央(大殿筋)だけでなく側面(中殿筋)、太もも内側(内転筋)まで意識して鍛えることが出来ます。

 ヒップリフト②

 

 

ネットより画像引用

①のエクササイズで身体が左右へバランスを崩さずできるようになったら

②ヒップリフト 脚閉じて

⒈ 仰向けから、膝を90°両脚を内側に閉じます

IMG_20170912_171734

⒉ 息を吸って準備し、吐きながら手で床を押し膝から肩が一直線になるまでお尻を上げます

〈注意点〉腰が反らないようにお腹を凹ませたまま、行いましょう♪

IMG_20170912_171737

5回1セット

 

両脚を中央へ閉じておこなうことで①のエクササイズよりも体の支持面が減るため体のバランスが崩れやすくなります。

体が左右へ崩れないよう体幹、骨盤、股関節からの下半身を意識して動かすことでロコモの改善に繋がります♪

09122901-thumbnail2ネットより画像引用

PBMではその方の体力や体の状態に合わせてロコモを防ぐ運動をご案内しています!

今回紹介したエクササイズ、体幹、骨盤を保ちつつ股関節周辺の筋力、バランス能力を高めることで身体が安定して動かせるようになることで、ロコモ予防改善を習慣づけることができます(^^)

今回紹介した運動は体づくりの一例です。もっと自分の体に合った運動をしたくなったらPBMにご相談ください(^<^)♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

 

福岡市南区で猫背を改善したい、無料体験を受けたいなら今!

限定5名!~猫背改善短期集中プラン~

短期集中猫背

内容は2ヶ月間で猫背を改善するプログラムです。

 

~PBMでは姿勢でお悩みの方へ 自分に合った調整、運動法をご案内しております~

姿勢が変われば人生が変わる( ・`д・´)!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

運動施設では日本初となる次世代型姿勢評価システムを導入しています。

2017年 姿勢?チェックからはじめてみませんか?

~Peek a body あなたの身体を見透かす~

Peek a body

~ご自宅でもオフィスでも~

sidebar_055

~24時間ご予約受付~

PBM_banner1_out

mail

科学的根拠に基づいた健康情報を投稿しています♪

https://www.facebook.com/PersonalBodyManagement

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

たんぱく源と思っていても、実は脂質も多く摂取していることをご存知ですか??

科学的根拠に基づいたトレーニング&栄養指導を受けるなら

全スタッフが国際ライセンスを保持したPBMへ!!

 

mail-300x40

 

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ

Personal Body Management株式会社

トレーナー兼管理栄養士の吉村俊亮です(^^)

 

youtube

※現在の施設とは異なります

 

最近は栄養関係のセミナー講師をさせていただくことも増えて、たくさんの方の食事に対する意識や知識にふれることも増えました(^^)

そこで感じるのは、栄養士と一般の方の食品に主に含まれる栄養素の認識の違いです^_^;

 

例えば、たんぱく質食品です。

 

yjimage

 

たんぱく質を多く含む食品はたんぱく質食品と言われていますが、たんぱく質食品は実は脂質を豊富に含む脂質食品であることがあります。

 

その例として、卵、ソーセージ、ベーコン、豚バラなどがあります。

 

たんぱく質食品としてメジャーな卵も、たんぱく質と同じぐらいの量の脂質も入っているので、たんぱく質食品でもあり、脂質食品でもあります。

 

基本的には、たんぱく質を食品から摂取しようと思えば、同時に脂質も摂取していることを覚えておくといいですね。

 

 

 

運動だけではなく、食事に関してのご相談もいつでも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください(^^♪

⇓⇓

mail

 

~社長の業界への思い~

ダイエットだけではない!福岡で間違いのないパーソナルトレーニング探し

pa-sonal

 

~あなたの身体を見透かす Peek a body~

ピーク新ロゴ

 

~管理栄養士によるスポーツ栄養指導~

image1

 

~24時間ご予約フォーム~

PBM_banner1_out

 

~PBMのFace Bookページはこちらから~

Facebookアイコン吉村

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

冷え症の方におススメの運動

 

科学的根拠に基づいたトレーニング&栄養指導を受けるなら
全スタッフが国際ライセンスを保持したPBMへ!!

 

mail-300x40

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ
Personal Body Management株式会社
パーソナルトレ―ナーの松比良 真央です!

 

ここ2,3日でさらに寒さが

増してきましたね。。。(*_*)

 

毎年、霜焼けに悩まされる私ですが。。。

すでになりそうな兆候が(>_<)

image00922-289x300

ネットより画像引用

 

小学生の頃から

毎年、手足の指が全てなるので

電気治療や、漢方薬、塗り薬の日々です(+o+)

 

それが、2年前ほど前から

1~2本と劇的に減りました!

あんなに病院通いでも治らなかった

ものが。。。!!

 

1つは運動を始めたことで

基礎代謝が上がったのが理由かなと

個人的に実感しています(^^)

 

もう1つは白湯を朝一番に年中飲むようにし

内臓から冷やすことがないように心がけました(*^^)v

 

女性の方は「冷え性」だという方が

多いのではないでしょうか?

 

やはり今の時期寒いと中々、汗をかいたり

活発にカラダ絵お動かすことは減る傾向にある方が

多いのではないでしょうか?

 

そんな方こそ是非

運動を始めて「冷え性」を改善していただきたいなと

思います(^o^)丿

 

とくに

下半身は身体全体の約70%を占めていると言われます。

その中でも、ふくらはぎは足に流れた血液を心臓に押し返すという
重要な役割を担っています。

 

「夕方になると足がパンパンにむくんでしまう」という方は、
ふくらはぎの筋肉が弱いと考えられます!

 

ふくらはぎを鍛えるには、ウォーキングはもちろんですが
「つま先立ち運動」がおすすめです(^^)

1-67-e1504748533591

ネットより画像引用

 

10~15回を2~3セット繰り返して

行ってみてください(*^_^*)

 

何か手すりなどに捕まりながら

行うのも安全に行えます♪

 

呼吸を忘れずにゆっくり

チャレンジしてみてください(^^♪

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました<m(__)m>

 

 

~あなたの身体を見透かす Peek a body~

ピーク新ロゴ

お~管理栄養士によるスポーツ栄養指導~

image1

~24時間ご予約フォーム~

PBM_banner1_out

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最新の記事

PAGETOP

Copyright © パーソナルボディマネジメント All Rights Reserved.