福岡市のパーソナルトレーニングならパーソナルボディマネジメント。健康維持やダイエットをしたい方は当店でパーソナルトレーニングをお教えします。

パーソナルボディマネジメント

電話番号
メールでのお問い合わせ

たんぱく質もエネルギー源になる

福岡市南区のパーソナルトレーニングスペース

Personal Body Management

提携パーソナルトレーナー兼管理栄養士の吉村俊亮です。

今回はエネルギー編の番外編です。

三大栄養素のうちの一つであるたんぱく質の摂取量は、1日の食事の総カロリーの15~20%が理想とされています。

たんぱく質の主な働きは身体の各組織や成分を構成したり、機能を調整することです。

では、今回のテーマのようになぜたんぱく質がエネルギーになるのでしょうか・・・?

それは、炭水化物や脂質同様に炭素C、水素H、酸素O、窒素Nという4つの元素から作られているからです。 ここは少し難しくなるので、またの機会に説明しますね。

では、どのような状況でエネルギーへと変換されるのでしょうか・・・?

一つ目は、極度の食事制限をしたときです本来、炭水化物や脂質からエネルギーへと変換しますが、そのエネルギー源がないとなるとたんぱく質をエネルギーに変換するしかありません。

二つ目は、激しいトレーニングをしたときです。エネルギーの枯渇状態が続けば命に関わってくるので、それを防ぐためにたんぱく質がエネルギーへと変換されます。

たんぱく質がエネルギーに変換され続けると、最初に書いたように身体の各組織や成分が作れなくなったり、さまざまな機能が低下することになります。

まさに生命の危機ですね。

たんぱく質もしっかり摂りましょうね。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市柳河内1丁目2-12 第一浮羽201
TEL:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最新の記事

PAGETOP

Copyright © パーソナルボディマネジメント All Rights Reserved.