福岡市のパーソナルトレーニングならパーソナルボディマネジメント。健康維持やダイエットをしたい方は当店でパーソナルトレーニングをお教えします。

パーソナルボディマネジメント

電話番号
メールでのお問い合わせ

福岡市で専門的なパーソナルトレーニングをご提供します。

福岡市でダイエット・エクササイズ・ボディメンテナンスをお探しなら、
パーソナルトレーニングジムPersonal Body Managementに是非いらして下さい。
皆様の十人十色のお悩みをプロのパーソナルトレーナーが、
完全マンツーマンでお客様に合った適切なご提案をいたします。
Personal Body Managementは福岡市の皆様の健康へと向けた運動を、
パーソナルトレーニングでサポートさせて頂きます。

風邪にはハチミツ!?この時期知っておきたいハチミツの利用方法

福岡市南区のパーソナルトレーニングスタジオ

Personal Body Management

トレーナー兼管理栄養士の吉村俊亮です(^^♪

 

皆さん、こんにちは。

最近は天気が悪い日が続き、ニュースでは新型コロナウイルスについてばかりで気分もパッとしない日が続いていますね。

体調を崩しやすい時期でもあるので、新型コロナウイルスだけではなく、インフルエンザや風邪にもご注意くださいm(__)m

 

はちみつ

 

wp-8316-01

※画像はネットより引用 https://kawashima-ya.jp/contents/?p=8316

 

さて、今回の記事では、皆さんの家庭にも置いてある『はちみつ』についてです。

 

蜜の採集などの過程で蜂や埃、植物などの中の細菌により汚されることがありますが、はちみつの抗菌作用により生存や増殖をすることができないという特徴があります。

 

しかし、毒性の強いボツリヌス菌の胞子などが存在しているため、乳児がはちみつを口にしてボツリヌス菌に感染することがあります。

 

はちみつの安全性

 

5256

 

先ほども書いたように、はちみつの使用で気をつけないといけないのは乳児になります。

生後1年未満の乳児には、ボツリヌス中毒になる可能性があるため、はちみつを食べさせてはいけません。

 

しかし、妊娠中や授乳期間中は安全に利用できると考えられています。

 

はちみつが風邪に効果的って本当?

 

pc_detail_main_PS_KCE_0829L-1

※画像はネットより引用 https://daidokolog.pal-system.co.jp/recipe/1805

 

風邪をひいたとき、お祖母ちゃんやお母さんからはちみつやはちみつが入ったドリンクを勧められたことはありませんか?

実は、はちみつは風邪の治療には効果はあまりありません。。。

 

ただ、咳を緩和させることは科学的にその効果が示唆されています。

寝る前に少量のはちみつを摂取することで2歳以上の小児では咳が緩和するとされています。

これは、はちみつの甘みが唾液の分泌を促し、結果的に気道を湿らせるため咳が少し落ち着くを考えられています。

 

はちみつを食べる目安としては、小さじ1/2~2杯程度を寝る前に食べると良いです。

 

風邪が流行っている今の時期、2歳以上のお子さんがいるご家庭は一度試してみて下さい。

 

~PBM youtubeチャンネル~

YouTube Preview Image

 

~スポーツ栄養についてのセミナーや講習会はこちらから~

スポーツ栄養

~ダイエット指導・献立作成のご依頼はこちらから~

栄養ブログ1

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ロコモ度テスト③ 改善エクササイズ

皆さん こんにちは!

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ・パーソナルトレーニングジム

Personal Body Management株式会社(PBM)

パーソナルトレーナーの安部 光祐です(^^)/

 

以前、自分が※ロコモかどうか確認する

ロコモティブシンドローム 通称ロコモ(運動器症候群)・・・骨や関節、筋肉など※運動器の衰えが原因で、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態のことをいいます。

 

ロコモ度テスト(ロコモティブシンドローム予防啓発公式サイト(日本整形外科学会公式))

立ち上がりテスト(下肢筋力チェック)

をご案内しました!

82304835_751513668672262_5349264359941996544_n82174601_2545939555690875_6760538614238543872_n

このチェックで

両脚で20cmの高さから立ち上がれない

ロコモ度2・・・移動機能の低下が進行している状態です。 

 

の結果がでたまたはおそらく該当すると思う方へ

改善エクササイズをご案内していきます(^^)/

 

 

①ヒップリフト(ワンレッグ)

1、膝を90°に曲げ、仰向けに寝ます

20140926_003013_Richtone(HDR)

2、つま先を上げ、膝から頭が一直線になるまでお尻を上げます

Point、お尻を意識し、お腹を凹ませたまま行いましょう♪

IMG_20150718_222312

5~10回 1~3セット

 

 

②ワイドスクワット

1、足を肩幅以上に開き、つま先、膝をやや外に向けて立ちます

 IMG_20171114_121418IMG_20171114_121435

2、胸を張ったまま、太ももが床と平行になるところまで下がります

※無理のない範囲でおこないます

IMG_20171114_121421IMG_20171114_121438

Point、腰が丸くならないよう背筋を伸ばしたまま、つま先と膝は同じ方向を保ちます

 

3、足の裏全体で地面を押しながら、上体を元に戻します

5~10回 1~3セット

 

 

 

※転倒が怖い方は壁に手を添えてワイドスクワットをおこなうと安全です

IMG_20171114_121526IMG_20171114_121530

 

前回は(・ロコモ度テスト② 改善エクササイズ)立ち上がり動作に必要な下半身の各関節の柔軟性可動域(赤丸)を高めるエクササイズをご案内しました

82304835_751513668672262_5349264359941996544_n-e1579002552405-200x300

今回は単純に立ちあがりに必要な下半身の筋力や出力を高めるエクササイズです(^^)/

82304835_751513668672262_5349264359941996544_n-e1579002552405-200x300

前回の柔軟性を高めるエクササイズと一緒の行うと効果的ですよ♪

 

 

自身がロコモかどうか気になる方へ

ロコモ予防、改善エクササイズチャレンジしてみてはいかがでしょうか?(*^-^*)

 

今回紹介した運動は体づくりの一例です。もっと自分の体に合った運動をしたくなったらPBMにご相談ください♪

 

または改善、予防エクササイズを次回(来週)もご案内していきます

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)/

 

PBMから動画配信中! 下半身強化にワイドスクワット

YouTube Preview Image

 

~福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ・ジムをもっと知りたい方へ~

・ダイエットを成功させたい ・姿勢をよくしたい ・一人では運動が続かない

という方へ 福岡市の当パーソナルトレーナーがマンツーマンで指導いたします!

ホームページバナーnewpage

 

~PBMでは姿勢でお悩みの方へ 自分に合った調整、運動法をご案内しております

~ご自宅でもオフィスでも~

sidebar_055

~PBMが毎月発行している健康情報誌~

rakulife

~24時間ご予約受付~

PBM_banner1_out

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ロコモ度テスト② 改善エクササイズ

皆さん こんにちは!

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ・パーソナルトレーニングジム

Personal Body Management株式会社(PBM)

パーソナルトレーナーの安部 光祐です(^^)/

 

前回は自分が※ロコモかどうか確認する

ロコモティブシンドローム 通称ロコモ(運動器症候群)・・・骨や関節、筋肉など※運動器の衰えが原因で、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態のことをいいます。

 

ロコモ度テスト(ロコモティブシンドローム予防啓発公式サイト(日本整形外科学会公式))

立ち上がりテスト(下肢筋力チェック)

をご案内しました!

82304835_751513668672262_5349264359941996544_n 82174601_2545939555690875_6760538614238543872_n

このチェックで

両脚で20cmの高さから立ち上がれない

ロコモ度2・・・移動機能の低下が進行している状態です。 

 

の結果がでたまたはおそらく該当すると思う方へ

改善エクササイズをご案内していきます(^^)/

 

①大腿四頭筋のストレッチ

1、両膝を軽く曲げ、横向きで寝ます

2、手で上の足を掴みます

IMG_20170314_163427IMG_20170314_163437

3、お腹とお尻に軽く力を入れ、足を後ろに引きます

Point、腰が反らない様に行いましょう

IMG_20170314_163448

左右5回1セット

 

②ふくらはぎのストレッチ

⒈ 足を腰幅に広げ、片足を前に出します

⒉ 前の脚に体重をかけていきます

Point、 つま先、膝を正面に向け踵が地面から離れないようにして後ろ脚の膝を伸ばし切ります

5秒×5回左右1セット

 

③ハムストリングのストレッチ (座位)

1、背筋を伸ばして、座ります

2、片足を伸ばして、つま先を上げます

20140925_235942_Richtone(HDR)

IMG_20160816_141129

3、背筋を伸ばして上体を前に倒します

Point、 胸を張ったまま行いましょう

20140925_235956_Richtone(HDR)

5秒×5回左右1セット

 

下記の赤い丸(股関節、足首)部分が固くなると

82304835_751513668672262_5349264359941996544_n-e1579002552405-200x300

体が支えられない、下半身の力が発揮できず立ち上がれない場合があります。

下半身の関節や筋肉の柔軟性に問題があり立ち上がれない方へ

股関節、足首周辺の柔軟性を今回紹介したエクササイズで柔軟性を高めることで立ち上がり動作を行いやすくしていきます♪

 

自身がロコモかどうか気になる方へ

ロコモ予防、改善エクササイズチャレンジしてみてはいかがでしょうか?(*^-^*)

 

細かい部分で体のことが気になる方はワンツーマンで運動をご案内しているPBMにご相談ください

 

または改善、予防エクササイズを次回(来週)もご案内していきます(^^)/

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

PBMから動画配信中! ふくらはぎをリリース(^^)/

YouTube Preview Image

 

~福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ・ジムをもっと知りたい方へ~

・ダイエットを成功させたい ・姿勢をよくしたい ・一人では運動が続かない

という方へ 福岡市の当パーソナルトレーナーがマンツーマンで指導いたします!

ホームページバナーnewpage

 

~PBMでは姿勢でお悩みの方へ 自分に合った調整、運動法をご案内しております

~ご自宅でもオフィスでも~

sidebar_055

~PBMが毎月発行している健康情報誌~

rakulife

~24時間ご予約受付~

PBM_banner1_out

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ロコモ度テスト

皆さん こんにちは!

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ・パーソナルトレーニングジム

Personal Body Management株式会社(PBM)

パーソナルトレーナーの安部 光祐です(^^)/

 

ロコモティブシンドローム(通称 ロコモ)ってご存知ですか?

ロコモティブシンドローム(運動器症候群)・・・骨や関節、筋肉など※運動器の衰えが原因で、「立つ」「歩く」といった機能が低下している状態のことをいいます。

運動器・・・普段何気なく体を動かしていますが、それは運動器の働きによるものです。

骨や筋肉、関節のほか、脊髄や神経が連携し、身体を動かす仕組みのことです。

 

ロコモの予防には運動を習慣化することが不可欠ですが

まずは自分がロコモかどうかロコモティブシンドローム予防啓発公式サイト(日本整形外科学会公式)で紹介されている

ロコモ度テスト

立ち上がりテスト(下肢筋力チェック)

をやってみてください

注意!無理をせず(特に膝痛のある方) 安全に考慮してやってみてください

40㎝、30㎝、20㎝、10㎝の台を使って両脚または片脚で立ち上がりテストを行います!

 

<両脚の場合(基本姿勢)>

台の両手を組んで腰かけます。

このとき両脚は肩幅くらいに広げ、床に対して脛(すね)がおよそ70度になるようにして、反動をつけずに立ち上がり、そのまま3秒間保持します。

82304835_751513668672262_5349264359941996544_n82174601_2545939555690875_6760538614238543872_n

<片脚の場合>

基本姿勢から左右どちらかの脚を上げます。

このとき上げた方の脚の膝は軽く曲げます。反動をつけずに立ち上がり、そのまま3秒間保持してください。

82148541_313671456235845_967475339435442176_n 82990928_530614850878287_7723847856871702528_n

 

 

40㎝両脚立ちからスタートして

できたら10㎝ずつ低い台に移り、両脚ができたら片脚チェックへ

片脚チェックは左右とも片脚で立ち上がれた一番低い台がテスト結果です。

 

結果

どちらか一方の片脚で40cmの高さから立ち上がれない

ロコモ度1・・・移動機能の低下が始まっている状態です。 

筋力はやバランス力が落ちてきているので、運動を習慣づける必要があります。

また、十分なたんぱく質とカルシウムを含んだバランスの取れた食事を摂るように気をつけましょう。

 

両脚で20cmの高さから立ち上がれない

ロコモ度2・・・移動機能の低下が進行している状態です。 

自立した生活ができなくなるリスクが高くなっています。

特に痛みを伴う場合は、何らかの運動器疾患が発症している可能性もありますので、整形外科専門医の受診をお勧めします。

 

あくまでもロコモティブシンドローム予防啓発公式サイト(日本整形外科学会公式)で推奨しているロコモ度テストの結果ですが

 

今回のロコモ度テストに引っかかり

「私ロコモかも(;^ω^)」「足腰が弱い」と不安になった方へ

 

ワンツーマンで運動をご案内しているPBMにご相談ください

 

または改善、予防エクササイズを次回(来週)ご案内していきます(^^)/

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

PBMから動画配信中! スクワットよりも行いやすい「ワイドスクワット」(^^)/

YouTube Preview Image

 

~福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ・ジムをもっと知りたい方へ~

・ダイエットを成功させたい ・姿勢をよくしたい ・一人では運動が続かない

という方へ 福岡市の当パーソナルトレーナーがマンツーマンで指導いたします!

ホームページバナーnewpage

 

~PBMでは姿勢でお悩みの方へ 自分に合った調整、運動法をご案内しております

~ご自宅でもオフィスでも~

sidebar_055

~PBMが毎月発行している健康情報誌~

rakulife

~24時間ご予約受付~

PBM_banner1_out

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

関節と関節の秘密②

皆さんこんにちは!

 

 

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ・パーソナルトレーニングジム

Personal Body Management株式会社(PBM)

 

パーソナルトレーナーの冨田隆生です(^^)

 

 

IMG_8750

 

 

 

皆様、新年明けましておめでとうございます。

昨年は、入社1年目でたくさんの方に大変お世話になりました。

まだまだ未熟なところが多いですが、今年も明るく爽やかに

元気をだして飛躍の1年となるよう精一杯がんばりますので

どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

(さっそく年明けに、地元にある日本一の石段 3333段を登って

神社で鐘をついてきました。おみくじの結果が ”半吉” という

なかなかレアな結果で1年スタートしました笑 )

 

 

 

 

 

さて今日は、先月PBMのひとり言にて説明しました

 

 

 

“ ジョイント バイ ジョイントセオリー ”

 

 

 

について詳しく説明していきたいと思います。

 

 

 

 

おさらいですが、、、

 

 

 

どういった理論かといいますと

骨と骨をつなぐ関節には、それぞれの役割があり

その役割を果たすことができれば身体の機能が十分に発揮できる

といった内容です

 

 

 

 

役割は大きく分けて主に2つです。

 

 

 

 

「 スタビリティ関節 」 止まっている姿勢や動作の際に、関節やアライメントを安定させるために

働いてほしい関節のことを指します。

 

 

 

 

 

「 モビリティ関節 」  体を動かす際に優先的に働いてほしい関節のことを指します。

 

 

 

 

 

このように、全く正反対の役割が組み合わさって人間の機能を十分に発揮することを

 

ジョイントバイジョイント理論と言います。

 

 

 

ちなみにジョイントとは英語で関節という意味です。

 

 

 

 

ここまでが前回の内容でした。。

 

 

 

 

 

 

 

 

PBMが考える動作改善のひとつに

 

 

身体の不調は患部以外にあり!

 

 

という考え方があります。

 

 

 

 

膝や肩が痛いから、その場所のケアやトレーニングを徹底しよう

 

 

 

たしかに間違いではないと思いますが、

 

 

 

 

 

正しく働いてほしい関節が、適切に機能していない状態でケアやトレーニングを

しても根本的な解決にはつながらず

また同じ状態を繰り返してしまう可能性が高いです。

 

 

 

 

 

 

なので患部以外へのアプローチを行うことによって

その痛みが取れるだけでなく、全身の調子が整い快適な生活を送ることができるようになります!!

 

 

 

 

 

 

 

 

すいません少し話がそれましたが・・・(-_-;)

 

 

 

 

 

ではいったいどこがスタビリティ関節、モビリティ関節になって

いるのか見てみましょう!

 

 

 

 

 

 

ソース画像を表示

※ネットより引用

 

 

 

こうやって図で見るとわかりやすいですね!!

 

 

 

 

もう皆さんもお気づきかと思いますが

 

大まかに見てみると、二つの役割を持つ関節が交互に

 

組み合わさっています。人間の身体っておもしろい(笑)

 

 

 

 

先ほど説明した例と重ねると、

 

膝を痛めてしまった場合、その幹部が原因とは限らず

前後にある足関節、股関節が十分な可動性がとれておらず

かばうように膝が必要以上に働いて痛みがでてきたとも見れます。

 

 

そうすると足、股関節の可動域をだすエクササイズやストレッチが

必要になってきます!!

 

 

 

 

 

長々と説明してしまいましたが・・・汗

 

 

 

 

 

 

 

 

要は身体を動かしてあげることが必要不可欠だということです!

 

 

 

動かす方法、頻度、強度はもちろん個人差があるので

その人に合った方法でいいと思います。

 

 

あとは、どれだけ継続して改善することができるのかが

一番重要になってきます。

 

 

 

 

 

 

 

2020年今まで以上によりよい年にするためにも

何かご自身のお身体できになることがあればPBMへお越しください。

 

 

 

随時体験、見学受けつけております!!

 

 

 

 

本日はこれで以上になります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

 

 

 

 

 

 

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングジム・スタジオ

PersonalBodyManagement 株式会社

パーソナルトレーナー 冨田隆生

 

■所有資格:NSCA-CPT、健康運動実戦指導者

SAQインストラクタ-Level1

AHA BLSヘルスケアプロバイダー

 

■指導実績:フィットネスクラブでの運動指導 (17~19)
パーソナルトレーニング施設での運動指導 (18~)
デイサービス施設での運動指導 (19~)
野球教室でのトレーニング指導 (19~)

 

■競技歴:野球

 

IMG_8750

 

 

当パーソナルジムでは、簡単にできる自重エクササイズを動画配信しております

 

動画エクササイズ

 

当パーソナルジムでは、Facebookにても情報配信しております

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最新の記事

PAGETOP

Copyright © パーソナルボディマネジメント All Rights Reserved.