福岡市のパーソナルトレーニングならパーソナルボディマネジメント。健康維持やダイエットをしたい方は当店でパーソナルトレーニングをお教えします。

パーソナルボディマネジメント

電話番号
メールでのお問い合わせ

福岡市で専門的なパーソナルトレーニングをご提供します。

福岡市でダイエット・エクササイズ・ボディメンテナンスをお探しなら、
パーソナルトレーニングジムPersonal Body Managementに是非いらして下さい。
皆様の十人十色のお悩みをプロのパーソナルトレーナーが、
完全マンツーマンでお客様に合った適切なご提案をいたします。
Personal Body Managementは福岡市の皆様の健康へと向けた運動を、
パーソナルトレーニングでサポートさせて頂きます。

社長ハッピーバースデー!

  • 科学的根拠に基づいたトレーニング・姿勢改善を受けるなら全スタッフが国際ライセンスを保持するPBMへ!!メールでのお問い合わせ

岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオオフィシャルブログ パーソナルトレーナー森澤海渡です(^^

  • Facebookアイコン森澤

 

昨日はPBMの社長、小西の誕生日祝いを営業終了後に行いました(^^)

DSC_0900

33歳!20代から風貌は変わりません(笑)

 

今年の抱負は地道に頑張ることと全スタッフが○○以上を達成すること!だそうです(^^)

 

○○は公の場では少し控えさせていただきます(^v^)

 

 

みんなが大好きかっぱ寿司とケンタッキー、恒例の似顔絵ケーキ(^^)

DSC_0898

 

そして代表への誕生日プレゼント!

 

長谷川トレーナー抜粋の呼吸トレーニングにつかえる【ピロピロ】が代表にヒット!

DSC_0904

うちの社長は子どもに戻ったかのように楽しんでおりました。(笑)

DSC_0903

まぁ喜んでもらえてなによりです(^^)

 

これからもっとスタッフを増やしてさらに盛大な誕生日イベントができるように頑張るぞ!笑

 

本気で楽しく、フィットネス業界を変えたい学生様あつまれーーー!

求人情報

(画像をクリック)

↓↓↓

%e6%96%b0%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b85

 

 

大好評!!Peek a body姿勢分析システム

やる価値ありです

YouTube Preview Image

~パーソナルトレーニングにご興味のある方へ~

PBMS ぼでぃドッグ

 

~あなたの身体を見透かす Peek a body~

ピーク新ロゴ

 

~24時間ご予約フォーム~

PBM_banner1_out

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

格闘技『RAIZIN』

  • 科学的根拠に基づいたトレーニング・姿勢改善を受けるなら全スタッフが国際ライセンスを保持するPBMへ!!メールでのお問い合わせ

岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオオフィシャルブログ パーソナルトレーナー森澤海渡です(^^

  • Facebookアイコン森澤

 

先週の日曜日、『RAIZIN』見られましたか?

 

格闘技のいろんなフィールドで戦う選手たちが集まるこの大会、毎年楽しみにして見ています(^^)

 

格闘技を見た後の自分が強くなった感じがするのはなんでしょうか?(笑)

 

まさに男性あるあるですね(^^)

 

今回の『RAZIN』は女性選手がメイン試合となっておりまして

 

注目選手が『山本美憂』選手!

as20160816003315_comm

※ネットより画像を引用(写真左です)

 

格闘一家、山本家の長女でもあり、兄妹には山本KID選手や山本聖子元選手がいるエリート家族です(^^)

img_5616ed7db916d5553e1ca236c1a7941e306396

※ネットより画像を引用

 

ちなみに現在42歳の3人の子どもを持つお母さんです!

 

そのお母さんが格闘技・・・凄すぎます。

 

試合は残念ながら惜敗でしたが素晴らしい試合でした。

as20160925002653_comm

※ネットより画像を引用

 

格闘技のブームはピーク時に比べると落ちましたが、このように色んなアイデアを出してまた盛り上げよう

 

というのが伝わって感銘を受けます。

 

また大晦日に放送されるようなので楽しみです(^^)

201511100011_ex

PBMも皆さんに運動を身近に感じてもらえるようアイデンティティー溢れる会社にしていかないとですね!

 

頑張ります!!(^^)/

 

ではまた♪

 

 

大好評!!Peek a body姿勢分析システム

やる価値ありです

YouTube Preview Image

~パーソナルトレーニングにご興味のある方へ~

PBMS ぼでぃドッグ

 

~あなたの身体を見透かす Peek a body~

ピーク新ロゴ

~24時間ご予約フォーム~

PBM_banner1_out

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

年齢とともに弱くなりやすい筋肉 ロコモ改善 腹筋群編②

科学的根拠に基づいたロコモティブシンドローム予防改善を受けるなら全スタッフが国際ライセンスを保持したPBMへ

 

科学的根拠に基づいた健康情報とスタッフの日常を投稿しています♪

https://www.facebook.com/PersonalBodyManagement

皆様、こんにちはPBMパーソナルトレーナーの安部です(^◇^)

 

筋肉や関節、骨などの運動器の衰えによって、日常動作がスムーズに出来なくなり、“要介護”寝たきりのリスクが高まる状態のことを「ロコモティブシンドローム」通称「ロコモ」といいます!

年齢とともに弱くなりやすい筋肉=運動期が衰え⇒ロコモにならないためのロコモ予防、改善エクササイズを紹介していきす(^o^)♪

 

前回は、年齢とともに衰えやすい腹筋群のロコモ予防改善法を紹介しました⇒・年齢とともに弱くなりやすい筋肉 ロコモ改善 腹筋群編①

 

今回は、更に腹筋群を衰えないよう強化する方法を紹介していきます!

 

①キャット & ドッグ

1、 両手を肩の下、両膝を股関節の下につき、四つ這いになります

2、 骨盤から腰、背中の順番で身体を丸めていきます

20140926_003632_Richtone(HDR) 20140926_003626_Richtone(HDR)

3、 骨盤から腰、背中の順番で身体を反らせていきます

20140926_003619_Richtone(HDR)

2.3を繰り返す 5回×2セット

 

②キャット&ドック+側屈

1、 両手を肩の下、両膝を股関節の下につき、四つ這いになります

2、 骨盤から腰、背中の順番で身体を丸めていきます

20140926_003632_Richtone(HDR) 20140926_003626_Richtone(HDR)

3、 身体を丸くしたまま片側の肩とお尻を近づけます

img_20160927_101748

左右5回1セット

 

『腹直筋』は肋骨から恥骨(骨盤下部)までを覆う大きな筋肉『内・外腹斜筋』は腹直筋と連動して上体を前面で縮めたり、横に倒す、ねじったときに働きます。これらをまとめて腹筋群と表現することもあります。

62z9387ks4o5lgxdjuq020163720123702ネットより画像引用

日常動作では姿勢の維持や呼吸の補助の働きをするためこの腹筋軍が弱ってしまうと背中、腰が丸く(猫背)なり、姿勢が崩れ、腹部からロコモ、呼吸が浅くなることで呼吸器疾患のリスクが高まります|д゚)

 

①のエクササイズは腹部の上部と下部を同時に近づけることで上体を起こす腹筋運動よりも腹直筋を鍛えられ

167ネットより画像引用 

②のエクササイズは①のエクササイズに腹部側面を近づけることで捻り動作も加わりより!腹筋群を鍛えることができます(^^)/

 

腹筋郡が年齢とともに弱くなっている方の画像です。左から順番に・現在→5年後→10年後変化が予測されます。将来画像のように身体が崩れないよう、今回紹介した【年齢とともに弱くなりやすい筋肉 ロコモ改善エクササイズ】を生活習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか(^^)!?

スウェイバック① スウェイバック② スウェイバック③Peek a bodyにて撮影

 

今回で【年齢とともに弱くなりやすい筋肉 ロコモ改善エクササイズ 腹筋群編】最終回です♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!(^^)!

 

姿勢で10歳若返る!

姿勢が気になり始めたあなた!

運動施設では日本初となる次世代型姿勢評価システムを導入したPBMでご自分の体を見直してみてはいかがですか?

~Peek a body あなたの身体を見透かす~

Peek a body

 

~ご自宅でもオフィスでも~

sidebar_055

~24時間ご予約受付~

PBM_banner1_out

mail

科学的根拠に基づいた健康情報を投稿しています♪

https://www.facebook.com/PersonalBodyManagement

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

年齢とともに弱くなりやすい筋肉 ロコモ改善 腹筋群編①

科学的根拠に基づいたロコモティブシンドローム予防改善を受けるなら全スタッフが国際ライセンスを保持したPBMへ

 

科学的根拠に基づいた健康情報とスタッフの日常を投稿しています♪

https://www.facebook.com/PersonalBodyManagement

皆様、こんにちはPBMパーソナルトレーナーの安部です(^◇^)

 

筋肉や関節、骨などの運動器の衰えによって、日常動作がスムーズに出来なくなり、“要介護”寝たきりのリスクが高まる状態のことを「ロコモティブシンドローム」通称「ロコモ」といいます!

年齢とともに弱くなりやすい筋肉=運動期が衰え⇒ロコモにならないためのロコモ予防、改善エクササイズを紹介していきす(^o^)♪

 

前回は、上半身の年齢とともに衰えやすい上半身の筋肉のロコモ予防改善法を紹介しました⇒・年齢とともに弱くなりやすい筋肉 ロコモ改善 上半身編②

 

今回は腹筋群編です!

①胸開きからの腹筋運動

 

1、椅子に背筋を伸ばして座ります

胸椎の連動呼吸(座位)①

2、お腹を凹ませ息を吸いながら、手の平を外に開き、胸を張ります

胸椎の連動呼吸(座位)②

3、背中を丸めるように胸とおへそを近づけます

Point、背中を丸める際、骨盤を後ろに倒すようにおへそを胸に近づけます

img_20160927_101415

5回2セット

 

②体側のストレッチ

1、ストレッチをする側の手を挙げ、掌を外に向けます

img_20160927_094045

2、一度息を吸い、そのまま吐きながら身体をストレッチをする側の反対に倒していきます

3、身体が倒れたところで止め、息を吸い、吐きながらさらに身体を横に倒します

Point、肋骨を広げるように息を吸いましょう

img_20160927_094049

左右5回1セット

 

③回旋運動

1、椅子に背筋を伸ばして座ります

img_20160927_101432 img_20160927_101450

2、胸を張りお腹を凹またままか上体を息を吸いながら捻ります

Point、下半身が動かないよう固定したまま、おへそから上を捻ります

img_20160927_101436 img_20160927_101440

3、息を吸って上体を元の位置へ戻します。

2,3の繰り返し左右5回1セット

 

腹直筋は肋骨から恥骨(骨盤下部)までを覆う大きな筋肉、内・外腹斜筋は腹直筋と連動して上体を前面を縮めたり、横に倒す、ねじったときに働きます。これらをまとめて腹筋群と表現することもあります。

62z9387ks4o5lgxdjuq020163720123702ネットより画像引用

日常動作では姿勢の維持や呼吸の補助の働きをするため、この腹筋軍が弱ってしまうと背中、腰が丸く(猫背)なり、姿勢が崩れ、腹部からロコモ、呼吸が浅くなることで呼吸器疾患のリスクが高まります|д゚)

 

①のエクササイズは上体を前面を縮める

②のエクササイズは上体を横に倒す

③のエクササイズは上体をねじることで、年齢とともに弱くなる腹筋群を鍛えます

 

腹筋郡が年齢とともに弱くなっている方の画像です。左から順番に・現在→5年後→10年後変化が予測されます。将来画像のように身体が崩れないよう、今回紹介した【年齢とともに弱くなりやすい筋肉 ロコモ改善エクササイズ】を生活習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか(^^)!?

スウェイバック① スウェイバック② スウェイバック③Peek a bodyにて撮影

 

次回も【年齢とともに弱くなりやすい筋肉 ロコモ改善エクササイズ】を紹介していきます♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!(^^)!

 

姿勢で10歳若返る!

姿勢が気になり始めたあなた!

運動施設では日本初となる次世代型姿勢評価システムを導入したPBMでご自分の体を見直してみてはいかがですか?

~Peek a body あなたの身体を見透かす~

Peek a body

 

~ご自宅でもオフィスでも~

sidebar_055

~24時間ご予約受付~

PBM_banner1_out

mail

科学的根拠に基づいた健康情報を投稿しています♪

https://www.facebook.com/PersonalBodyManagement

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

年齢とともに弱くなりやすい筋肉 ロコモ改善 上半身編②

科学的根拠に基づいたロコモティブシンドローム予防改善を受けるなら全スタッフが国際ライセンスを保持したPBMへ

 

科学的根拠に基づいた健康情報とスタッフの日常を投稿しています♪

https://www.facebook.com/PersonalBodyManagement

皆様、こんにちはPBMパーソナルトレーナーの安部です(^◇^)

 

年齢とともに十分に運動をしていないと上半身の筋肉は劣れやすく※ロコモ(要介護)の原因になることがあります!

 

※「ロコモティブシンドローム」通称「ロコモ」和訳すると「運動器症候群」。筋肉や関節、骨などの運動器の衰えによって、立ったり階段を上がったりといった日常動作がスムーズに出来なくなり、“要介護”のリスクが高まる状態のことをいいます。全国推定患者数は4700万人

 

以前・年齢とともに弱くなりやすい筋肉《菱形筋と僧帽筋中部》はついて紹介しました!今回も『年齢とともに弱くなりやすい筋肉』の改善法を紹介していきます(^◇^)

 

①プルオーバー

1、膝を立てて、仰向けになります ※左右の肩甲骨の間に丸めたタオルを置きます

2、両手を上げ、息を吸いながら頭のほうに下ろします

Point、腰が反りすぎないようにお腹を凹ませながら行いましょう

20140926_000503_Richtone(HDR) 20140926_000456_Richtone(HDR)

3、吐く息で両手を戻し、呼吸に合わせて行います

10回1セット

 

②ワンハンドプルオーバー

1、 両手を肩の下、両膝を股関節の下につき、四つ這いになります

20140926_003632_RichtoneHDR-300x169

2、 頭、肩、骨盤にかけてを真っ直ぐに保ちつつ、片手を遠くへ高く伸ばします(肩甲骨下の筋肉を意識します)

Point、腰が反り過ぎないように行いましょう

img_20141211_002800

左右10回セット

 

『僧帽筋 下部』首から背中にかけて広くうめている筋肉の下部にあります。

souboukin-sitaネットより画像引用

上半身の姿勢維持、手を挙げる際にも背中から(矢印の方向へ)働きます。年齢とともに僧帽筋 下部がうまく機能しないと首肩周辺の筋肉ばかり使ってしまい背中が丸く(猫背)なることで腕の動きが悪くなり肩こり、上半身からロコモ、または胸が開きにくくなることで呼吸も制限され、呼吸器疾患のリスクが高まります|д゚)

 

①のエクササイズで僧帽筋 下部を動かすことで柔らかく②のエクササイズで重力負荷をかけて鍛えます♪

僧帽筋 下部が弱くなり硬くなっている方の画像です順番に・現在→5年後→10年後と変化が予測されます。※Peek a body姿勢分析システムにて撮影

キャプチャ キャプ キャ

将来画像のように身体が崩れないよう僧帽筋 下部からロコモ予防改善エクササイズを生活習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

次回も【年齢とともに弱くなりやすい筋肉 ロコモ改善エクササイズ】をシリーズで紹介していきます(^o^)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!(^^)!

 

姿勢で10歳若返る!

姿勢が気になり始めたあなた!

運動施設では日本初となる次世代型姿勢評価システムを導入したPBMでご自分の体を見直してみてはいかがですか?

~Peek a body あなたの身体を見透かす~

Peek a body

 

~ご自宅でもオフィスでも~

sidebar_055

~24時間ご予約受付~

PBM_banner1_out

mail

科学的根拠に基づいた健康情報を投稿しています♪

https://www.facebook.com/PersonalBodyManagement

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最新の記事

PAGETOP

Copyright © パーソナルボディマネジメント All Rights Reserved.