福岡市のパーソナルトレーニングならパーソナルボディマネジメント。健康維持やダイエットをしたい方は当店でパーソナルトレーニングをお教えします。

パーソナルボディマネジメント

電話番号
メールでのお問い合わせ

糖尿病×ダイエット

福岡市南区長丘にありますパーソナルトレーニングスタジオ

Personal Body Management株式会社(^^)ノ

パーソナルトレ―ナーの 中村 治人 です。

 

 

ぶろろろ

 

 

糖尿病を罹患されている方々の多くはメタボ体型の場合が少なくありません。

糖尿病を改善するためには栄養の管理と適度な運動が必要です。

 

2型糖尿病の原因は繰り返される高血糖状態により、糖代謝の機能が働かなくなってしまうことにあります。

いわゆるインスリンによる抵抗性が高まった状態=インスリンの効きが悪くなった状態のことです。

1型糖尿病はもともとインスリンが身体の中でうまく生成できない状態を指します。

 

糖が血中に多い状態が続くと、血液が粘性を帯びてきてドロドロになります。

砂糖って火であぶったりするとドロドロに溶けますよね!

血液検査では

・食後の血糖値が200mg/dl以上

・HbA1cが6.5%以上

だと糖尿病の可能性があります。

 

また、それに近い数値が出ている場合も注意が必要です。

最近は糖代謝の問題から食後の血糖値を重要視するようになってきています。

普段の血糖値の値が問題なくても、日頃の生活が乱れている場合は同じく注意が必要になります。

 

 

今日の本題はここからです。

 

糖尿病は、食事を管理することで糖質の摂取をコントロールしつつ、運動による糖の代謝を起こすことで、血糖値のコントロールを行います。

上記でも血糖値のコントロールが出来ないと判断された場合は薬物療法でまずは血糖のコントロールを目指していきます。

 

糖尿病の方々はメタボ体型の場合があります。

ただ、慌ててダイエットを開始すると危険です。まずは医師の診察を受け運動が可能かどうかの判断をいただいてきてください。

運動に慣れていない状態で運動を開始すると思わぬ低血糖状態を招く恐れがあります。

糖質制限に関しても国家資格である管理栄養士などの専門家に相談した上で実施すべきです。

 

今回ダイエットに関して、

SNS上でアンケートをとってみました。

 

【アンケート結果】

IMG_4503

食事+運動の重要性が認知されてきているのか、

はたまた糖質制限のような栄養面重視のダイエット方法が人気あるのか、

分析しにくい回答結果となりましたが、

身体の状態に合わせてダイエットは実施すべきということと、正しい知識が必要ということが大切だと改めて考える結果でした。

 

また、急な運動は身体をうまく動かすことが出来ていない可能性があり、

関節の運動障害による運動の制限につながります。これでは、状態の悪化を誘発しかねません。

 

リスクがあるということはそれだけの準備を要する必要がりますが、

逆に言えば、準備をすることで徐々に運動強度を高めることが出来ます!

 

 

 

運動障害を回避し、効果的な運動行うために初めての方には「ぼでぃドック」を勧めています!!

 

PBMでは一次救命処置(BLS)の講習と資格が所得できる講義を行っております

一次救命処置

 

 

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ・ジムをもっと知りたい方へ

ホームページバナーnewpage

 

ご自宅でもオフィスでもパーソナルトレーニングを行っています

sidebar_055

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最新の記事

PAGETOP

Copyright © パーソナルボディマネジメント All Rights Reserved.