福岡市のパーソナルトレーニングならパーソナルボディマネジメント。健康維持やダイエットをしたい方は当店でパーソナルトレーニングをお教えします。

パーソナルボディマネジメント

電話番号
メールでのお問い合わせ

ロコモ②

科学的根拠に基づいたトレーニング&栄養指導を受けるなら

–全スタッフが国際ライセンスを保持したPBMへ!!

 

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ・パーソナルトレーニングジム

Personal Body Management株式会社(PBM)
PBMパーソナルトレーナーの松比良 真央です★

 

今回おススメのストレッチはふくらはぎの

ストレッチです♪

 

足先が冷える方も血流をよくするためでも

このストレッチを是非行ってみてください(^^)

 

 

さて前回【ロコモ】とは何かについて書かせて頂きましたが、

改めてご理解はいただけたでしょうか?(^^)

 

言葉は知っていても、自分には関係ない!

と思われがちなロコモも実はその予備軍に当てはまる方も

いらっしゃったのではないかと思います。

 

今回はそんなロコモにも関わる【健康寿命】について

触れたいと思います(^^)/

 

今では超高齢化社会と言われ

『人生100年時代』

と耳にすることも多くなりましたね。

 

そうです。100歳の方や90歳の方も

周りでかなり増えてきました。

 

寿命がその分長くなったということは

その分健康でなければありません。

 

健康寿命とは【自立して生活できる期間のこと】です。

 

今の平均寿命は男性が約80歳、女性が約86歳です。

そして健康寿命は男性が約71歳、女性が約74歳!

 

この数字を見て驚いた方もいらっしゃると

思いますが、平均して9~12年は

誰かの手を借りて生活をしていることになります(>_<)

 

では、ロコモと何が関係しているのかですが、

前回説明したように【運動器症候群】=ロコモティブシンドロームは

骨や関節、筋肉などの衰えが原因で、歩行や立ったり、座ったりの日常生活の動作に

支障をきたしている状態のことをいいます。

img2

ネットより画像引用

 

これが進行してしまうことにより

要介護や、寝たきりのリスクが高くなってしまいます。

 

寝たきりや、要介護の要因第一位が

運動器障害が約25%と割合を占めているのです(>_<)

 

平均寿命が延びた分、自立した生活を送るためにも

定期的な運動や身体のメンテナンスを行うことで、

運動器を使い続けることが健康寿命を延ばす

秘訣の1つになります。

 

身体を動かすといっても

何から始めていいのか分からない方も

ご安心ください(^^)

 

体力に自信がない。

膝や腰が痛い。。等

 

どんな身体の不調もトレーナーにご相談ください♪

 

初回体験時に姿勢、柔軟性、動作などを

チエックし、カウンセリングをおこなったうえで

お一人お一人に合った運動を提案させて頂きます(^^)/

 

まずは体験から

お待ちしております(^^)/

 

かなり寒くなりましたが

皆さんは体調にはくれぐれもお気をつけください(^^♪

 

最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

 

最新の技術を使って姿勢分析してみませんか?

Peek新バナー

詳しく知りたい法人・企業様はこちらをご覧ください

法人新バナー

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最新の記事

PAGETOP

Copyright © パーソナルボディマネジメント All Rights Reserved.