福岡市のパーソナルトレーニングならパーソナルボディマネジメント。健康維持やダイエットをしたい方は当店でパーソナルトレーニングをお教えします。

パーソナルボディマネジメント

電話番号
メールでのお問い合わせ

明日はサッカーアジアカップ決勝!~サッカーを解明~

こんにちは!

福岡市南区のパーソナルトレーニングジム、Personal Body Management

パーソナルトレーナーの森澤です!

 

いよいよ明日はサッカーアジアカップ決勝!!

 

ワールドカップよりやや注目度は下がりますが4年に1度のアジア1を決める大きな大会です!

 

開始時間はやや遅いですが皆さんで応援しましょう(^^♪

スクリーンショット-2019-01-30-1_58_41

 

※ネットより引用

 

なので今日はサッカー関連でブログを。

 

サッカーがうまくなりたい、効率よくトレーニングしたいという方は是非ご覧ください!

 

まずサッカーにはどのような動作がでてくるのか細分化していきましょう。

 

走ったり、ボールを蹴ったり、ボールの落ちてくる位置を予測して移動したり、相手と体をぶつけあったりと様々な動作が生まれてきます。

 

ではそれをさらに細分化してみましょう!

 

走るに着目してます。

img_6d641e58e89899471255f7cd457eebfd420778

※ネットより引用

 

サッカーの場合、走る動作はどういったのがあるでしょうか?

 

①前方に走る

 

②後ろ向きに走る

 

③横に走る(ステップ)

 

サッカーの場合、どのくらい走るでしょうか?(1回の走る時間)

 

戦術やポジションにもよりますがサイドバックやサイドハーフ(長友佑都選手や原口元気選手など)などの選手は長く走る能力が他のポジションより必要です。フォワードのポジションにいる選手(大迫勇也選手や武藤嘉紀選手)は短い距離で速く走る能力が求められます。

 

このようにしっかりと競技やポジション、戦術などをもとに動作パターンを考えることで、ただ単に走るのではなくその競技にあった走るトレーニングができるようになります。

 

もしこれを見ているサッカー選手や監督、コーチがいましたら競技を細分化し競技特性を見極めてトレーニングに取り入れてみてください。

 

そうするとさらに効果のあるトレーニング、練習ができるようになりますよ(^^)

f_08714282

※ネットより引用

 

質の良いトレーニングをとり入れたいという選手、監督様は福岡市南区の当パーソナルトレーニングジムまでお問い合わせを(^^)/!

 

ではまた♪

 

 

 

福岡市南区のパーソナルジムPBMのトレーニングが動画で見れる

動画新バナー

福岡市の当パーソナルトレーニングジムでは身体に関する疑問を解決

ホームページバナーnewpage

福岡市の当パーソナルトレーニングジムはトレーニングから身体のケア、栄養までサポート

アスリートサポート新バナー

最新の記事

PAGETOP

Copyright © パーソナルボディマネジメント All Rights Reserved.