福岡市のパーソナルトレーニングならパーソナルボディマネジメント。健康維持やダイエットをしたい方は当店でパーソナルトレーニングをお教えします。

パーソナルボディマネジメント

電話番号
メールでのお問い合わせ

プロテインについて

福岡市南区のパーソナルトレーニングジム、スタジオのPersonal Body Management

パーソナルトレーナーの森澤です(^^♪

 

今日はよくパーソナルトレーニング中に質問を受ける「プロテイン」について書きます。

 

よくお客様から聞かれる質問は

 

プロテインってとったほうがいいの?
image-4
※ネットより引用
答えは

 

「食事状況や生活スタイルによって様々」です!(笑)

 

このなんともスッキリしない答え方になってしまう理由について解説していきます。

 

そもそもプロテインとはたんぱく質のことを指します。

 

プロテインを栄養素の1つとしてとらえてる方が多いようです。

 

ですのでたんぱく質の摂取が食事でまかなえてない人はプロテインを摂ったほうがいいという答えになります。

 

たんぱく質の1日必要摂取量は体重1キロあたり0.8グラムと推奨してます。

 

これは一般の方に限り、アスリートや積極的に身体を鍛えてる人は体重1キロあたり1.2~1.8グラムと推奨されてます。

 

ちなみに主な食品でたんぱく質量を上げてみると

※食品100グラムあたりのたんぱく質量

米(精白米)6.1グラム

豚(ばら)14.2グラム

牛(ひれ)19.1グラム

鶏(もも)17.3グラム

鮎22.6グラム

大豆35.3グラム

卵12.3グラム

牛乳3.3グラム

 

理想は上手に食品からたんぱく質を摂ることですが、アスリートや積極的に身体を鍛えている人となるとプロテインでたんぱく質を補ってあげた方がいいかもしれません。

 

理由としてはたんぱく質が多く含まれてる食品は脂質もそれなりについてるものが多い、そしてなによりも費用が大変なことに。。。(笑)

 

たんぱく質は筋肉や臓器、肌や髪、爪、免疫物質などを作る働きをする重要なものです。

 

ただし、良かれと思ってプロテインを過剰にとるとカロリーオーバーになり脂肪になってしまいますので注意してくださいね(^^)

 

詳しくは福岡市の当パーソナルトレーニングジムの管理栄養士兼パーソナルトレーナー吉村に聞いてもらえれば間違いなしです!

DSC_0128-169x300

個別で食事からの栄養素チェックも行ってます(^^)

 

このほかにも身体に関する質問がございましたら福岡市南区のパーソナルトレーニング施設「PBM」までお問い合わせください.

 

ではまた来週♪

 

 

福岡市南区のパーソナルジムPBMでは管理栄養士が食事でダイエットの相談も

栄養ブログ1

 

福岡市の当パーソナルトレーニングジムでは身体に関する疑問を解決

ホームページバナーnewpage

 

 

福岡市の当パーソナルトレーニングジムはトレーニングから身体のケア、栄養までサポート

アスリートサポート新バナー

 

 

 

福岡市南区の当パーソナルトレーニングジムは動画配信もやってます

最新の記事

PAGETOP

Copyright © パーソナルボディマネジメント All Rights Reserved.