福岡市のパーソナルトレーニングならパーソナルボディマネジメント。健康維持やダイエットをしたい方は当店でパーソナルトレーニングをお教えします。

パーソナルボディマネジメント

電話番号
メールでのお問い合わせ

グリコーゲンローディングの古典的な方法と改良法

科学的根拠に基づいたトレーニング&栄養指導を受けるなら

全スタッフが国際ライセンスを保持したPBMへ!!

 

mail-300x40

 

福岡市南区長丘のパーソナルトレーニングスタジオ

Personal Body Management株式会社

トレーナー兼管理栄養士の吉村俊亮です(^^)

 

youtube

※現在の施設とは異なります

 

近年の様々な研究で体内にグリコーゲンが多く貯蔵されていると、特に持久性の運動では有利ということがわかっています。

 

yjimage9HZ85U84

 

そこで、スポーツをする人にとって試合前に体内のグリコーゲン量を通常よりも増やしておくことはとても大切なことになります。

その方法として用いられているのが、グリコーゲンローディンです。

このグリコーゲンローディングには古典的な方法と改良法とがあり、現在でも古典的な方法でグリコーゲンローディンを行っている選手もいるようです。

 

yjimageAKTSWNZH

 

古典的なグリコーゲンローディングでは、試合の1週間前から高たんぱく・高脂質の食事に変え、4日目の練習で激運動を行い、体内のグリコーゲンを枯渇させ、その日の夕食から高糖質食に変える方法になります。

この方法は通常の2~3倍のグリコーゲン量を貯蔵することが可能ですが、食事の急激な変化やエネルギー不足でのトレーニングによりコンディションを崩しやすいというデメリットがあります。

 

コンディションを整えることが難しいというデメリットから改良法のグリコーゲンローディングでは、長距離走などの競技において、レース本番4日前までは通常の食事を摂り、レース本番3日前から米やパン、麺類、いも類などの炭水化物を多く含む食品を積極的に摂り、体内に新鮮なグリコーゲンを大量に蓄積していきます。

 

グリコーゲンローディングは、今でこそ有名になってきましたが、まだまだ古い方法で行いコンディションを崩している方もいます。

 

そういう方を見かけたら、是非正しいやり方を教えてあげて下さい。

 

 

運動だけではなく、食事に関してのご相談もいつでも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください(^^♪

⇓⇓

mail

 

~月間200セッションを3年以上続けるトレーナーが語る【お客様をファンにする方法】~

トレーナーサポート4

 

~社長の業界への思い~

ダイエットだけではない!福岡で間違いのないパーソナルトレーニング探し

pa-sonal

 

~管理栄養士によるスポーツ栄養指導~

image1

 

~24時間ご予約フォーム~

PBM_banner1_out

 

~PBMが毎月発行している健康情報誌~

rakulife

 

~PBMのFace Bookページはこちらから~

Facebookアイコン吉村

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
Personal Body Management

http://pbm555.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:福岡県福岡市南区長丘1丁目17-15
TEL/FAX:092-555-8429
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最新の記事

PAGETOP

Copyright © パーソナルボディマネジメント All Rights Reserved.